--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2010/11/29 (Mon) 00:18
先日レッスンの発表会でした。
結果はボロボロ(泣)
セッションデビューまであと1年、もう1年と続けてきたが、
いっこうにデビューの兆しが見えない。
今回の反省点は、新しいアンブシュアで挑戦し、音がカスカス。
唇ぶるぶるは1時間前からやって行ったのに・・・
発表会のあと先生からご指摘を受け、まさにおっしゃるとおりでした。
ポイントは、前歯の位置。
教わっている通りに出来ていませんでした。
帰ってからチェックしたらホントだ。音が出る♪
数日間、言われた事に注意して練習を続けていたら、
もう1点気づきました。下唇が緩んでいる。
これを直して再度トライした。
全然音が出る!!
低い音もかなり良く鳴るようになりました♪
本当に今度こそ、デビュー!できるようになりたいなぁ。
やっと音の出し方が確立してきたようなので、
あとはJAZZのフレーズの引き出しを増やしていきます。
ガンバロー♪


 
 
スポンサーサイト
2010/11/13 (Sat) 22:45
今日はバンドの練習。
ほとんどの曲を新アンブシュアで演奏できた♪
演奏前の唇ぶるぶると、唇⇔マウスピース間の真空っぽい状態を維持できれば、
新アンブシュアでいけそう!
忘れないようにメモしておく。

・マウスピースのセットは真空っぽい状態
・上の前歯を下唇に付けて
・このベストの状態を早めに体に覚えさせる事



 
 
2010/11/08 (Mon) 11:55
唇30分ぶるぶる、おそるべし。レッスンの先生の助言のもと、
30分~1時間の唇ぶるぶる実施。
効果絶大!
先生さまさまです。
ありがとうございます♪

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。