--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2011/02/28 (Mon) 00:22
いよいよJAZZの本格的な練習に取り組む段階になりました。
奏法の練習は引き続き継続して行います。
今度チャレンジする曲は、
「just friends」「take the A train」
の2曲です。
just friendsのkey=Gの曲は以前に経験がありますが、
A列車のkey=Dは未経験なのでちょっと頑張りたいと思います。
今日はレッスンの日で、A列車のセカンドリフを教えていただきました。
レーミ♯ファソッラッシッ♯ドッレー ミ♭ミレ♯ドドシ♯ラーの部分を
オクターブ上で吹くと、最高音がhighミを出さないといけないんですね。
出ません(泣)
たまに調子のいいときは鳴るには鳴るんですが・・・
音にならないし、本番で使えません。
目標として、3月いっぱいでhighミを出せるようになります♪
同時に演奏で使えるフレーズなどを考えて曲にしていきます。
これも3月いっぱいくらいで形にしたいですね。
さーやるぞー!



 
 
スポンサーサイト
2011/02/25 (Fri) 12:40
演奏能力の発達・衰退のチェックのため、
毎日の練習始めにhighB♭の鳴り方を確認しています。
昨日、今日とhighB♭が鳴らなかったため最近の練習を振り返ってみた。
思い返すとここ2,3日唇周りに力だけを入れる筋トレは継続して行ってきたが、
その状態のまま息を出す練習はやらずにいた。
この練習をまた忘れずに続け、鳴りが良くなれば
肺を鍛える事もとても重要ということが理解できる。
アンブシュア・息の圧力、共にバランス良く鍛える必要がある。
明日か明後日には効果が現れているでしょう。
それにしても少し息の練習をしなかっただけで、
こうまで変わるとは・・・
大変だけど、「継続は力なり」♪



 
 
2011/02/15 (Tue) 23:50
今日確かな手応えを感じた!
ハイB♭を連続で鳴らし、しばらくすると出なくなるが、
少し休憩するとまたキレイに鳴らせる!!
2月いっぱいに奏法を完了させる目標は達成できそうだ♪
いつも鏡を見てアンブシュアをチェックしてるけど、
レッスンの先生のアンブシュアにかなり近いと思う。
今度の日曜日レッスンなのでチェックしてもらおう。
来月あたりからはいよいよ本格的にJAZZの勉強を取り組めそうだ。
ラッパの調子が良いと気分も違うもんですね。
嬉しいかぎりです♪♪

 
 
2011/02/08 (Tue) 22:07
「Ireal book」のためにIpod touch買っちゃいました♪
ところで音出しですが、いつになく調子が良い。
アンブシュアの筋肉が育ってきたのかな。
その必要な筋肉の場所も、鍛え方も分かった気がする。
音出しの研究も終焉を迎えることが出来るのか?
乞うご期待!!

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。