--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2012/11/28 (Wed) 23:35
11月27日
MB10回
B minorスケール

11/28
MB10回
B minorスケール

MBが、前にやってた時ほど手応えがないので、
ちょっと考えてみた。
はじめの息を吐く時の15秒が違う。
もっと絞り出す感じだった。
早速絞り出す感じでやってみる。
コレだ。この咳き込む感じ(笑)
このくらいまでしないと、肺の筋肉?が収縮されず、
トレーニングとまではいかない。
ただの深呼吸どまりだ。
改めてトレーニング再スタート♪
まずは一週間後に経過をみてみましょう。
また唇が荒れてきたので、音出しやスケール練習が
はかどらない。
リップ買おうかな(´Д` )

 
 
スポンサーサイト
2012/11/27 (Tue) 00:01
前回の日記で研究していると言った、
肺の力を鍛えるトレーニング。
あるサイトのコミュニティで、
「マイナスブレス」と呼んでいるものです。
今度から頭文字から、「MB」と表示していきます。
一日に10回以上を目標にやります。
やり方は、15秒で息を吐き切り、
その後ひたすら耐えるです。
耐える時間は15秒以上を目指します。



昨日と今日の練習内容

11月25日
MB 10回くらい

11月26日
MB 10回くらい
B minor スケール



 
 
2012/11/24 (Sat) 23:13
3週間ぶりのバンド練習。
課題曲の一周目はボロボロでした。
音がカスカスで、高音も出ない。
二週目はなんとか出てきました。
一周目、二週目の違いを考えると、
音出しが久しぶりという事が決定的な違いかな。
やっぱり、定期的に肺の方に負荷をかけないと、
すぐに音に表れるようです。
※肺の負荷とは、ラッパを吹くための負荷です。
一周目の合奏で肺にほどよく負荷がかかり、
いつものコンディションを取り戻せたようです。
ここ一週間くらい唇が荒れてて、
音出しまでできなかったという事情があったのです。
そんなことがあっても肺の力を維持し続けるトレーニングを現在研究しています。
『肺の中の空気を空っぽにして、そこからひたすら耐える』
という方法です。
前に少しやってた事があったんだけど、
すぐに飽きてしまって、今になってまた注目しているところです。
結果が出るかどうかは分かりませんが、
まずは一ヶ月続けようと思います。
それと、その日行った練習も綴っていこうと思います。


 
 
2012/11/07 (Wed) 17:16
今度から日記の題名に、サブタイトルをつけようと思います。
読み返す時の付箋です。

マウスピースの大きさ(直径)の違いで何が変わるのか?
という疑問に対し、私はこう考える。

「マウスピースの直径が大きいほど、唇の振動するスペースが多く取れる。
これで音量は確保できる。でも高音域を鳴らすには、十分なスペースがある空間のなかで
継続して唇を締め続けなければならない。これを意識的に行うことが結構難しい。
空間が広くて、上唇のポジションが定まりにくいというのもあるかもしれない。

逆にマウスピースの直径が小さいほど、唇の振動するスペースは少なくなる。
スペースが少ないことで唇の振動の幅が制限されると音量の確保は難しくなるが、
マウスピースに唇をセットした時点で、高音域を鳴らすための(唇が締め気味の)
セッティングになっている。そんなに意識しなくても、マウスピースの形(大きさ)が
高音域のアンブシュアを作る。」

「マウスピースの深さ」についてはここ最近研究を始めたばかりなので、
意見はまだありません。
深くなるにつれて音量が確保できるなら、直径が限りなく小さくて深いものを選べば
高音域と音量を両方カバーできるのかな。とも思っています。








 
 
2012/11/02 (Fri) 12:20
最近音の小ささを気にし始めて「Bach 1C」というマウスピースを購入しました。
音がでかいのなんの。
ただ何日か使っていると安定して高音が出せなくなってきます。
そこで今度は「10 1/2 A」というのを買いました。
ん~・・・なんか違うかも。
このままではどつぼにはまり、マウスピース地獄に陥りそうなので、
すでに持っていた「10 1/2 C」に落ち着く事にしました。


バック マウスピース サイズ表
http://www.freemanmusic.com/mpsize/vbach.html


マイマウスピースラインナップ
Bach 1C
Bach 10 1/2 A
Bach 10 1/2 C
Bach 20C
Yamaha 11C4

Bachの4種類は4本入りケースに入れて持ち歩いてます。
10 1/2Cはゴールドです。





 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。