--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2016/03/14 (Mon) 09:15
ブルーススケール12キーの練習をしていますが、現在B♭のブルーススケールの練習でつまづいています。
まあ指が動かない。スケールを行ったり来たりどのくらいやっても「ミ♭」の前後で必ず引っかかる。
どうやら練習量が足りないだけではない。ほかの理由があるとすればそれは、薬指だ。いや、間違いない(笑)
普段から動かす意識をもっていてもしばらくすると忘れてやらなくなってしまう。スケール練習はひとまず置いといて
他の練習をすればよいのだが、そこをクリアできないと他の事なんてやる気がしないwww
だったらさっさと薬指を鍛え上げちまえばいいんじゃないの?と思うがなかなかこれが大変なのです。
昨日のレッスンで教わった薬指トレーニングのやり方が調子良さそう。中指と親指をくっつけたまま、
薬指を親指にくっつけたり離したり。これだと、以前の練習法よりもアクションが少なく目立たないのでやりやすい。
うまく動かせ続けれると、薬指を動かす筋肉が熱くなってくる。これを継続していければしめたものです。
新しいトレーニングの初日の記録として残しておきます。1か月後まで続けばどのくらいになっているか楽しみです♪
 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。