--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2016/12/08 (Thu) 17:04
理想のアンブシュアを見つけたのは良いけど、安定して音が出ない…
前回考え方をまとめて、必要な圧力が作り出せていないというところまで来た。
圧力を意識して日々音出しの練習。数日たっても症状は変わらず。安定しない。
2週間後レッスンの時に再度先生に相談してみた。アンブシュアの見た目は申し分ない。
あとはどこか力んでるのか、意識し過ぎちゃってるのか、見た目以外の要素が原因だろうと予想。
もうひとつ考えられるのが、唇の摩擦。これができてない。
ひたすら唇をぶるぶるさせる宿題が出ました。ここ数日は楽器はほとんど鳴らさずずっと唇ぶるぶる(笑)
ふと昨日気が付いたのだが、高速ぶるぶるのときの上前歯は、下唇に触れているほうが安定してぶるぶるできる。
さらに続けて行くと、唇両脇とほっぺたが疲労してくるのか痛くなってくる。
この状態が気になって先生にメールで相談してみた。
「おそらくそれで合っています。唇両脇からあごにかけて痛くなるのは大正解です」とのこと。
基本的には歯が唇に触れてなければならないのに、知らぬ間に開いちゃってたんですねww
意識的に触れさせながら、ぶるぶるを続けて行きます♪
スポンサーサイト

 
 
コメント投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。