--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2011/03/08 (Tue) 16:38
こまかい改善点を残し、ようやく奏法完成の兆しが見えたので、
順調に練習方法の計画が立てられます。
ですが毎日のトレーニングは欠かしません。
と言っても楽器を使わないので
あまりトレーニングって感じはしないのですが。
いちおう奏法の関しての今後の課題をポイントでまとめて、

①毎日のトレーニング(唇&肺を鍛える)を継続。
②音の出だし(アタック)を安定させる。
③音域の拡大と音色の安定(①を継続すれば達成できると思う)。


演奏の練習として、今後進める項目
・D blues の練習用譜面の作成・手癖になるまで練習。
・G blues の練習用譜面の作成・手癖になるまで練習。
・just friends
・A列車

Ireal bookのおかげでこれらの練習がスムーズに行えます。

手癖とは、暗譜の先に存在するものだと思います。

最初は譜面を見ながら。

次は暗譜。

その先に手癖。

手癖にしちまえばもうこっちのもんだ♪


スポンサーサイト

 
 
コメント投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。