--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2013/01/30 (Wed) 12:26
ここ最近ずっと肺を鍛えるトレーニングを続けて来ましたが、
ハイノートの限界を感じていました。
先日のレッスンで久しぶりに奏法についての話題になり、
「唇の筋肉」の再認識をしました。
肺も大事ですが、それ以上に唇の筋肉も重要なのです。
早速唇の両脇の筋肉を意識してハイノートチャレンジしたところ、
なんとhighソまで出ました。
肺に意識が集中し、唇の意識がおろそかになっていたんですね。
レッスンに通い始めの頃はあんなに唇の筋トレに精を出していたのに(´Д` )
というわけで奏法のトレーニングは唇を鍛える方向にシフトして、
日頃から意識して鍛えるようにして行こうと思います。

4和音、ブルーススケールの12keyの復習はほぼ毎日していますが、
その先のマイナースケールがまだできていません。
なんとかデイリートレーニングに組み込みたいです♪

スポンサーサイト

 
 
コメント投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。