--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2013/09/26 (Thu) 23:46
副題の通り、ラッパを演奏するためには、
息は吹き込まないのである。
ではどうするかというと、
「口の中の空気圧を頬で押し出す」
というのが正解なんだと思う。
もしかしたら、これで分かっちゃう人がいるかもしれない。
これが確立すれば、ラッパ演奏で活躍する日はそう遠くないでしょう♪
真アンブシュアの練習は3週目。
結構音が定まってきたが、曲で使えるのはあともうちょいって所です。
「押し出す」意識をつい忘れてしまうので、今日この内容のブログをupしたのです。
それにしても低い音がこんなにも難しく感じるとは。

スポンサーサイト

 
 
コメント投稿
名前
題名
mail
URL
pass
装飾
本文
非公開
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。